会社情報

代表者ご挨拶

 弊社は岩手県内初の事務機械の専門商社として、昭和32年10月に創業いたしました。

 当時、事務機械の専門商社は全国でも珍しく、岩手県内はもちろんのこと全国でも草分け的な存在です。

 以来、おかげさまで岩手県内の官公庁、教育機関、諸組合団体、民間企業、印刷業の皆様に事務機械と業務用印刷機材、サプライ、そしてアフターサービスをお届けし、60年を迎えることができました。

 創業からの歳月の中で事務機械、印刷機材の形態も仕組みも変化してまいりましたが、弊社のお客様への思いは変わりません。「お客様のお役に立つこと」、これが信条です。
昨今のビジネスシーンでは「ソリューション」あるいは「問題解決の提案」ということが多く語られます。しかしそれは今も昔も変わらぬ「お客様のお役に立つこと」であります。

 私共は、今後もお客様の繁栄のお役に立つ課題解決のご提案を続け、お客様にご満足していただくことを追及してまいります。

平成29年10月
株式会社 事務機商事
代表取締役社長 山崎哲也

会社概要

事務機商事ビル
会社名 株式会社事務機商事
創業 昭和32年10月17日(1957年)
代表者 代表取締役社長 山崎 哲也
代表取締役会長 山崎 清基
所在地 〒020-0885
岩手県盛岡市紺屋町4番30号 MAP
電話 019-651-7000
FAX 019-651-7555

会社沿革

昭和32年(1957年) 10月 盛岡市紺屋町124番地に於いて、故社長山崎清治がヤマザキ事務器
として個人創業
岩手県内初の事務機械専門商社、印刷事業部門を並業
昭和34年(1959年) 7月 日経和文タイプライター代理店として取り扱い販売を始める
昭和36年(1961年) 12月 盛岡市紺屋町の現在地に移転。印刷事業を休止
昭和38年(1963年) 4月 デンマーク製輪転謄写機レックスロータリーの取り扱い販売開始
昭和40年(1965年) 1月 有限会社事務機商事に改組、会社設立
昭和41年(1966年) 4月 ジアゾ式複写機文祥堂コピニカ代理店として取り扱い販売開始
昭和41年(1966年) 11月 オフセット印刷機ハマダスターの設置販売開始
昭和44年(1969年) 7月 株式会社事務機商事に改組
昭和45年(1970年) 10月 岩手国体開催。県及び競技開催全市町村の記録本部への機器納入と稼動協力を行う
昭和46年(1971年) 11月 水沢市横町に水沢営業所を開設
昭和47年(1972年) 2月 NEC製オフコンNEAC1240D納入取り扱い開始
昭和47年(1972年) 8月 小西六製乾式電子複写機U-Bix480の設置販売開始
昭和51年(1976年) 3月 米国AM社製全自動オフセット印刷機TCS4250納入設置
昭和54年(1979年) 8月 営業所を移転し、北上営業所を開設
昭和55年(1980年) 1月 キヤノン製乾式複写機NP-3及び200Jの販売設置開始
昭和56年(1981年) 1月 理想科学製自動印刷機リソグラフAP-7200の販売取り扱い開始
昭和56年(1981年) 6月 東北自動車道の整備に合わせて、北上営業所を本社に吸収移転
昭和57年(1982年) 8月 キヤノン製ワードプロセッサ、キヤノワード45販売設置開始
昭和59年(1984年) 1月 中津川縁に鉄骨2階建て倉庫を新築、増床
昭和60年(1985年) 4月 文祥堂全自動オフセット印刷機BP-7200の納入取り扱い開始
昭和61年(1986年) 8月 理想科学製デジタル式全自動印刷機007Dの納入取り扱い開始
昭和63年(1988年) 4月 キヤノン製フルカラー複写機CLC-1の納入取り扱い開始
昭和63年(1988年) 9月 NEC製パソコンPCの納入取り扱い開始
平成 4年(1992年) 8月 代表取締役山崎清治死去に伴い、山崎清基が社長に就任
平成10年(1998年) 3月 総3階建て現社屋新築完成
平成12年(2000年) 8月 キヤノン製ネットワーク複合機iRシリーズ販売取り扱い開始
平成15年(2003年) 12月 理想科学製全自動高速カラープリンターオルフィスHC-5000販売
取り扱い開始
平成19年(2007年) 3月 IES(いわて環境マネジメントシステム)STEP1 認定登録
平成19年(2007年) 10月 いわて環境にやさしい事業所 認定登録
平成21年(2009年) 7月 キヤノン製新世代ネットワーク複合機imageRUNNER ADVANCEシリーズ販売取り扱い開始
平成22年(2010年) 12月 いわて環境にやさしい事業所 4つ星 認定登録
平成23年(2011年) 10月 代表取締役社長に山崎哲也、代表取締役会長に山崎清基が其々就任
平成27年(2015年) 10月 環境省カーボンオフセットクレジット登録
平成29年(2017年) 1月 環境省カーボンオフセットクレジット登録
平成29年(2017年) 6月 キヤノンマーケティングジャパン「ESET」ITセキュリティ認定登録
平成29年(2017年) 12月 二戸市との「漆の森づくりパートナー協定」を締結

環境宣言

オフィス環境イメージ

基本理念

  株式会社事務機商事は、事務機器・OA機器等を取り扱う岩手県内の代表的商社として、1957年10月の創業以来、地域の豊かな明るい社会作りに貢献して参りました。

 当社は、地域に根差した活動を通して全社員の力を結集し、地球や地域環境の保全、限りある資源の保護に貢献する為、事業活動の全てにおいて環境管理を行い、その主体となる環境マネジメントシステムを確立し、そのシステムの継続的な改善に取り組んでいきます。

方 針

 当社の事業活動が環境に与える影響を考慮し、次の事項を目的・目標に設定し推進すると共に、環境関連の法規制及び当社が同意するその他の要求事項を遵守し、汚染の予防及び環境保護に取り組みます。

1.地球温暖化防止対策の推進
(電力・ガソリン・軽油の使用による二酸化炭素排出量の削減)
日常業務における省エネルギーに努めます。
営業車両のエコドライブの推進とアイドリングストップの励行。
2.一般廃棄物発生量の削減及びリサイクル性廃棄物のリサイクルの促進
一般廃棄物(可燃物)及びリサイクル性廃棄物の回収と適正処理を目指します。
3.社屋周辺の清掃及び省エネ推進啓発活動
社屋周辺の清掃や草刈等を行い美化に努めます。
4.環境教育の実施
環境社会検定(eco検定)資格の取得に全社員が取り組みます。

 この環境宣言を従業員に周知し、環境活動への理解と意識向上をはかり、環境保全活動を推進するとともに、社外へも公表します。
 また、経営層による定期的な見直しを行い、環境マネジメントシステムの継続的レベルアップを図ります。

制 定 2006年11月11日
改 定 2017年5月18日
株式会社事務機商事
代表取締役 山崎 清基